タグ:SATC ( 11 ) タグの人気記事  
▲Top
  「NY セックス事情」 Sex and the City 第1話(パイロット版)  

ちょっとずつ海外ドラマのレビューにも足をつっこみはじめた3月の午後。
よろしくどうぞ・・・emoticon-0139-bow.gif

女も男のようにドライにセックスできるのか?

「ニューヨーク・スター」紙のコラムニスト、キャリー・ブラッドショーは疑問に思った。「女も男のように感情抜きでセックスできるのか?」
実験としてキャリーは元彼カート・ハリントンをもてあそぼうとするのだけどうまくいかず、その後、ビッグに出会うのだ。
ミランダはロマンチストな年下の男スキッパーと会い、サマンサはシャーロットが最初のデートでやらせなかった男カポーティ・ダンカンと一夜をともにする。

キャリー・ブラッドショー(サラ・ジェシカ・パーカー)はコラムニスト
ミランダ・ホップス(シンシア・ニクソン)は弁護士
サマンサ・ジョーンズ(キム・キャトラル)はPR会社を経営
シャーロット・ヨーク(クリスティン・デイヴィス)はアート・ギャラリーのディーラー

4人の共通点はまだ誰も「運命の相手」を見つけていないこと。

b0093261_13355515.jpgパイロット版ということでまだ4人とも見事に垢抜けていない。
キャリーはまだ髪の色がブルネットだ。
キャリーが住んでるアパートも全然ちがう。

b0093261_1339728.jpgb0093261_13392383.jpgb0093261_13393894.jpg

各地を飛び回り、しっかり税金を払い、マノロブラニクの華奢なサンダルに400ドルも払う。
そしてひとりぼっち・・・。
そんな女性たちがこのニューヨークには何万人もいる。
そしてキャリーは問いかける。
「未婚のいい女は大勢いるのに、
なんで独身のいい男はいないの?」


まだこの頃はキャリーがコラムの取材をしているというスタンスの中、インタビュー形式で話が進んでゆく。
キャリーがミランダに紹介するスキッパーとか懐かしい。
ミランダがしきりに「スキッピー、スキッピー」言ってるのも笑える。

b0093261_13512244.jpgキャリーのゲイフレンド、スタンフォード登場。
スタンフォード、大好きemoticon-0152-heart.gif
もちろん吹替は岩崎ひろし氏。
でも第一声がすごい低音・・・

b0093261_13532392.jpg元彼と感情抜きのセックスをしたあと、キャリーはミスター・ビッグと出会うのだ。
サマンサがビッグにモーションをかける貴重なシーンもある。
それにしてもビッグの葉巻好きは変わらないなあ。

ビッグとの恋の予感をひきずりつつ、第1話はおしまい。
自立した4人のキャリアウーマン(死語?)たちが繰り広げるガールズトークは第1話から炸裂!


お相手殿堂入り おもにいたしちゃった男たち一覧
キャリー
b0093261_14523777.jpg元彼のカート・ハリントン。
過去に4回くらい別れている。
感情抜きのセックスをすることに成功?

サマンサ
b0093261_14542573.jpg出版会の大物カポーティ・ダンカン。
最初はシャーロットとデートしていたけど、シャーロットが拒んだため、
サマンサがゲット。

ミランダ、シャーロット なし。
[PR]
by fonda127 | 2008-03-07 14:06 | セックスアンドザシティー ▲Top
↑Top