タグ:音楽 ( 64 ) タグの人気記事  
▲Top
  「それが大事」って・・・。  


b0093261_2222862.jpg最近なつかし音楽ネタばかりで恐縮です。

負けないこと
投げ出さないこと
逃げ出さないこと
信じぬくこと


たぶんみなさんご存知、大事MANブラザーズバンド「それが大事」という1991年のヒット曲なんですが、
当時まーーったくこの曲を好きになれなかった私は、
面倒くさっと思いました。

負けないこと
投げ出さないこと
逃げ出さないこと
信じぬくこと

こんなに守らないかんの?
全部自分ができないことばっかりだったから、その押し付けがましい歌詞にものすごくうんざりしたんだと思う(当時)。
時は流れ、歳を重ねた自分は、

負けたっていいし、
投げ出したっていいし、
逃げ出したっていいし、
信じられないことは信じぬかなくていい

とか、思ってる。やっぱりなんとなくこの曲は好きになれない。
[PR]
by fonda127 | 2008-07-19 22:59 | 音楽 ▲Top
  アン・ルイス&吉川晃司 「六本木心中」  

b0093261_1612348.jpg


ある特定の年代の女性たちはアン・ルイスの「六本木心中」のイントロが流れ出すと頭の中にドーパミンがあふれ出す(と私は思う)。
とにかくこの曲が持つパワーははかりしれない。
相川七瀬がこの曲をカバーしてたけど、ノンノン。
やはり、日本がバブル経済への階段を上りはじめていた1984年、あの時代にアン・ルイスが歌ったからこそ、この曲が生きてくる。

夜ヒットでアン・ルイス&吉川晃司が歌う「六本木心中」。

http://www.dailymotion.com/video/x3yua4←動画

1番はアン・ルイスがひとりで歌い、2番に入る頃「こっちに来なさい、坊や」と言わんばかりにアン・ルイスが吉川を呼ぶ。
歌の最中はコーラスに徹してるけど彼がフリータイムをおとなしくしているわけがない。
まるで小川知子と谷村新司ばりに(?)濃厚なカラミ。
最後のほうはアン・ルイスが膝をついて吉川の・・・
放送コードはギリギリのギリギリである。
司会の古舘伊知郎に「歌うオフィスラブ」と言わしめた(わさぴょんさん情報)ギリギリのエロパフォーマンス。
一度見たら脳裏に焼きつきますよ。
[PR]
by fonda127 | 2008-07-18 16:46 | 音楽 ▲Top
  「ライブハウス武道館へようこそ!」  

b0093261_0314633.jpg

あんまりこのブログでは言ってなかったのですが、BOØWYの頃から氷室京介のファンです。
正確にはBOØWY解散してからBOØWYを聴くようになったのですが。
最近出したソロになってからのシングル曲がすべて入っている「20th Anniversary ALL SINGLES COMPLETE BEST JUST MOVIN' ON ~ALL THE -S-HIT~」、こればっかり聴いてます。

BOØWYの頃に出したライブビデオ「GIGS CASE OF BOØWY」の中で、
「ホンキートンキークレイジー」の間奏中に
氷室さんと布袋さんがもも上げダンスします。

b0093261_0445138.jpg
「Kiss me once more~ Kiss me once more~♪ I gotほにゃらら~」


この「CASE OF BOØWY」のビデオ、当時ビデオで4本くらいあったのですが、狂ったように見てました。
いいえ、狂ってました。
氷室介ばりに。
カッコイイんですもん。
で、上のもも上げダンスなんですが、当時一緒になって私ももも上げダンスに参加したりして(家で)、やり過ぎて肉離れをおこしたことがあるくらい燃えてました。青春でした。(階下の住人から苦情がこなくてよかった・・・)

とにかく高く・・・
そしてリズミカルに




↑もも上げダンスは2分14秒くらいに

「もも上げダンスやるかい?」
と氷室さんと布袋さんが視線を絡めながらアイコンタクトをする。
このふたりの絶妙な恋の駆け引き状態が当時くすぐったくてねえ~~(←ファン心理)
[PR]
by fonda127 | 2008-07-16 01:09 | 音楽 ▲Top
  なつかしの東野純直  

b0093261_20381688.jpg

お顔がぶれちまってるぜ・・・。

古いビデオを掘り起こしてたら、

東野純直あずまの すみただ 発見!

「君は僕の勇気」という曲。
「カッコ悪い僕を見せても、キミは瞳そらさない」emoticon-0159-music.gif
風をいっしんに受けながら歌っておりました。懐かしいです。
個人的にはこの曲の1コ前の「君とピアノと」のほうが好きでした。
[PR]
by fonda127 | 2008-07-04 00:57 | 音楽 ▲Top
  Coldplayのお嫁サンバ  

b0093261_23532390.jpg


超超超超超(これくらいでいいか)クールなUKバンドコールドプレイ(Coldplay)のボーカル・クリス・マーティンの奥さまはグウィネス・パルトローであることを今知り、びっくり・・・。


美しき生命 ipod CM曲←カッコイイよねえ、この曲。思わず聞き入ってしまう。


グウィネス・パルトローといえばブラピ(婚約解消)→ベン・アフレック(幾度となく復縁したけど結局破局)→無名アーティストとできちゃった婚・・・無名・・・無名・・・無名だと思いこんでいたの・・・あたい(ブリちゃんの元ダンナくらい)。
なんや、男の質がどんどん下がってきたのお(ブラピからベン・アフレックっていうのもあきらかに下降線だし)って思ってたのに・・・。


一番将来有望やんけ~~~(´Д`)(少なくともベン・アフレックよりは・・・)


ちゃっかりいいダンナさまをゲットしてたんだねえ、グウィネス嬢。
(それにしてもベン・アフレックとジェニファー・ロペスの一時期のラブラブライフはいったいなんだったんだ・・・)

b0093261_0135539.jpg

[PR]
by fonda127 | 2008-06-26 00:20 | 音楽 ▲Top
  血を流すのはいつも女・・・?  


ひとつ前の記事で「エマニエル夫人」のことを書いたのですが、
「エマニエル夫人」についてネットをうろうろしていましたら、
「五月みどりのかまきり夫人」にたどりつきました・・・。
そして「五月みどりさん」についてネットをうろうろしていましたら、
たどりついたファイナルデスティネーションは立花淳一。
五月みどりさんの3番目の夫です。

名前は知っていたのですが、どんな人なのだろうと調べてみたら・・・。
なんと、アノ「ホテル」を歌っていた人なんですね・・・。

「ホテル」
作詞:なかにし礼

手紙を書いたら叱られる 電話をかけてもいけない
ホテルで逢って ホテルで別れる
小さな恋の幸せ
ごめんなさいね 私見ちゃったの
あなたの黒い電話帳 私の家の電話番号が
男名前で書いてある


奪えるものなら奪いたいあなた
そのために誰か泣かしてもいい
奪えるものなら奪いたいあなた
一度でいいからあなたの肌に爪をたてたい

~中略~
ごめんなさいね 私見ちゃったの
あなたの家の日曜日
あなたは庭の芝をかっていた
奥で子どもの声がした


知る人ぞ知る、「国民的不倫ソング」です。

当時、自分は小学生だったのですが、
わかりやすい歌詞なのでこの曲がどんな状況の曲なのか理解できました。
怖いのは、この歌の女性が、
休日に男の家まで訪れていることです・・・。

そこに女の愛憎渦巻く世界観を感じ、しばしオトナの世界に脅威を感じました。

見たくない・・・
でも見てみたい・・・
見て傷つくのは百も承知よ・・・
でも見てみたい・・・

葛藤しながら女は郊外の住宅地を歩いていくわけですよ(想像)

まあ、あの人ったら、庭の芝をかっているわ・・・。
アメリカンなマイホームパパ気取りやがって・・・

・・・。


ちなみにこの曲のB面は「泣いて人妻」です・・・。
どっちゃねん・・・。
[PR]
by fonda127 | 2008-03-24 00:42 | その人物の名は… ▲Top
  「THE GOOD-BYE」のやっちんが結婚・・・  

b0093261_1945349.jpg今や日本の3大ギタリストのひとりと言われている野村のよっちゃん(残りのふたりは誰なんだろう?ひとりはCharかなあ)の黒歴史の中で光輝く「THE GOOD-BYE」

そのメンバーのひとりやっちんが結婚だそうです。
(ニュースソースはこちら

現在45歳。おめでとう、やっちんemoticon-0155-flower.gif

どうでもいいことですが、THE GOOD-BYEの代表曲「気まぐれOne Way Boy」 (1983)を歌うやっちんのものまね、できます・・・
[PR]
by fonda127 | 2008-03-12 19:17 | その人物の名は… ▲Top
  LUNA SEAの「ROSIER」(ロージア)に見るお得感  

b0093261_23353182.jpgb0093261_23354741.jpg


咲いていたのは my rosy heart

LUNA SEAについて語れるほど、なーーんにも詳しくないのですが、
「ROSIER」(ロージア)という曲は今でも大好きだ。



「ROSIER」の原曲を作ったベースのJは、アルバムのレコーディングの際「オレの作った曲を全部はずしてくれ」と告げ、
当時のスケジュールを全てキャンセルしノイローゼ状態になってしまう。
それまでのくだらない自分に葬式をあげるといった意味で「ROSIER」という曲を作り
メンバーの元に無事帰ってきたという。

当時バイト先の有線でこの曲がそれはそれはガンガン流れていて、
~揺れて揺れて今心がなんにも信じられないまま~のところと、
~ROSIER 愛したキミには~のところ。
「サビがふたつあるみたいでおトクだなあ~」と思っていた。
1曲の曲の中に、サビとして通用するキャッチーなメロディーラインをふたつも放り込んでくる。
別々にしたら2曲になるのに、あえて1曲に集約するこの太っ腹っぷり(違)。
当時、小室哲哉がこの手法をよく用いていたような気がするのだけど(例「THE POINT OF LOVERS' NIGHT」TM NETWORKのシングル)、
「ROSIER」のカッコ良さは神がかり的なものがあった。最高傑作だ。
[PR]
by fonda127 | 2008-03-11 00:06 | 音楽 ▲Top
  ボン・ジョヴィライブに行ってきたんだぞお  

b0093261_11114424.jpg

昨夜はボン・ジョヴィのライブをナゴヤドームで見てきました。

最高でした・・・・emoticon-0170-ninja.gif

私のボン・ジョヴィさんライブ歴はこれでもう5回目です。
2000年: Crush Tour
2001年: One Wild Night Tour
2003年: Bounce Tour
2006年: Have A Nice Day Tour

そして今回のLost Highway Tour !!!

01 Lost Highway
02 You Give Love A Bad Name
03 Raise Your Hands
04 Runaway
05 The Radio Saved My Life Tonight
06 Summertime
07 (You Want To) Make A Memory
08 Whole Lot Of Leavin'
09 Born To Be My Baby
10 We Got It Going On
11 It's My Life
12 Bad Medicine - Shout (アイズレーブラザース)
13 These Days (リッチーのボーカル)
14 Captain Crash & The Beauty Queen From Mars
15 I'll Sleep When I'm Dead - Jumpin' Jack Flash (ローリング・ストーンズ)
16 Who Says You Can't Go Home
17 Livin' On A Prayer
アンコール
18 Have A Nice Day
19 Keep The Faith
20 I Love This Town
21 Wanted Dead Or Alive
こんな曲目です。

「Born To Be My Baby」でNaNaNaNa~~NaNaと叫べる喜び、
「Raise Your Hands」で思いきり振り上げれる拳、
「Keep The Faith」のイントロのベースで「きたきたきたーーー!」と叫び、
「Livin' On A Prayer」のゾクゾクするようなはじまりに体中鳥肌・・・・・・・

そして1コーラスですがストーンズの「Jumpin' Jack Flash」を演ってくれたんです!!
あんまり当ブログでは触れてませんが、私、ローリング・ストーンズ大好き乙女(?)です。
一瞬ステージの彼方におやじ(キース・リチャーズ)の陽炎を見ることができて、ああ感涙。

ほんの少し、ストーンズのライブが恋しくなりました・・・・また行きたい・・・・・

ボン・ジョヴィさんライブ、ステージセットなど実にシンプルで、凝った演出などいっさいなく、
ただ聴いてくれ
ただ感じてくれ

と、シンプルに投げかけられるボン・ジョヴィエナジー、ボン・ジョヴィ魂。

大満足です!!

「BON JOVI official website」
[PR]
by fonda127 | 2008-01-12 11:54 | 音楽 ▲Top
  前略 前川清さま・・・  



前略 前川清さま こと マエキヨさん
紅白歌合戦のマエキヨさん・・・とってもステキでした。
8月にマエキヨさんの舞台を見て以来、ファンです。
「そして、神戸」・・・いい曲ですね。

今回はムーディ勝山さんがクールファイブに加わり「パヤッパー」してましたね。
いつものマエキヨさんなら後ろのクールファイブなど気にもせず直立不動で歌いあげるのに、
ムーディさんのほうを振り返り、ほほえんでいらした・・・
マエキヨさんの優しさ、懐の深さを感じ、涙しました・・・

~誰かうまい嘘のつける相手捜すのよ♪~
「相手」のところのシャウトっぷりは、ムード歌謡の枠から飛び出し、かのレッド・ツェッペリンやU2に負けないくらいロックしててステキでした・・・

これからも応援しています。頑張ってください!
[PR]
by fonda127 | 2008-01-01 19:27 | 音楽 ▲Top
↑Top