タグ:映画 ( 273 ) タグの人気記事  
▲Top
  映画を旅する  


GoogleMapにハマっています。
いくつか映画の舞台をご紹介。

13日の金曜日 特別版 [DVD]

ワーナー・ホーム・ビデオ


■クリスタル・レイク(SandPond)



ゾンビ 米国劇場公開版 GEORGE A ROMERO’S DAWN OF THE DEAD ZOMBIE

ハピネット・ピクチャーズ


■ショッピングモール(モンロービル・モール)



ショーン・オブ・ザ・デッド [DVD]

ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン


■'Winchester' pub(The Duke of Albany)



SMOKE [DVD]

ポニーキャニオン


■オギーの煙草屋さんの交差点



オーメン (特別編) [DVD]

20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン


■神父さまが串刺しになる教会



悪魔のいけにえ 特別価格版 [DVD]

Happinet(SB)(D)


■例の農場・・・



バグダッド・カフェ 完全版 [DVD]

紀伊國屋書店


■バグダッド・カフェ

ストリートビューも楽しめまっせ~
ストリートビューってスゴイ!!
アメリカだとどんな田舎の道でも見えたりする。
自分が泊まったホテルの前や、行ったことのあるお店とかが目の前に拡がったりすると感動。
そしてやっぱり見てて楽しいのはニューヨークの街並。ちょっと離れたブルックリンもいい。


ストリートビュー見てたら、すっかり寝不足。
[PR]
by fonda127 | 2009-01-05 00:07 | 映画 ▲Top
  「オーメン」の神父さんの受難  


b0093261_040529.jpg

「オーメン」に出てくるかわいそうな神父さんです。
彼はあれしてこうしてああなるんですが、
最後のアレを、
私はものすごい記憶違いしてまして、
十字架に串刺しにされるんだ、って思ってたんです。
だって、ホラ、神父さんが十字架に串刺しにされるって超アイロニーじゃないですか・・・。
でも、違ったんだね。


b0093261_0445659.jpg
「ひでぶ」


避雷針だったんだね・・・。


首チョンパ!も名シーン。
[PR]
by fonda127 | 2009-01-04 00:56 | 映画(ホラー・ゾンビ) ▲Top
  「スモーク」はいい映画なんです。  


もう完璧な寝正月モードに突入中でして、
くっちゃねくっちゃね、ああ幸せーーーー!!と叫びながら毎日過ごしてます。
お正月を太らずに過ごすなんて無理っす。
で、いつもはディスカスひとすじなんですが(ひとすじっちゅうか節約のため)、
近所のレンタル屋さんが旧作1本100円だなんてやってるもんですから、いてもたってもいられず借りてきたったて。

「ハイテンション」
「オーメン」(一番古いのん)
「スモーク」
「ケンタッキー・フライド・ムービー」

プラス、今現在ディスカスでレンタル中なのは「ホットファズ」と「Lの世界シーズン4の3」。

「ハイテンション」は見たことあるのですが、ネトラジホラチャでアガサさんの「ハイテンション」をハイテンションに熱く語るお声を聞いてから、再見したくてたまらなくなり気がついたら手に持ってました。
あの尋常ではない緊張感をまた味わいたいんです。

「オーメン」は小さい頃に見たことあるのですが、まったく憶えてなくて、また見るぞと。

b0093261_2401894.jpg「スモーク」・・・大好きなんですよ。ビデオで3倍速で録画してあるんですが画質が汚いし、あと吹替でどーうしても見たくなって借りてしまった。
オーギーが同じ街角同じ時間に毎日毎日同じ写真を撮る・・・くぅぅぅ~~~
私、実はこの行為をマネしようと思って、朝の散歩で1回写真を撮ったことがあるんですが2日と続きませんでした・・・。といいますか朝の散歩が続けられなかったちゅうねん。しかも住宅街の街角の写真なんて、人がたくさん通るわけじゃないからつまらんし。
あれはブルックリンの街角だからやっていける、続けていこうと思える、なぜってブルックリンにはそのパワーがあるから!!(?)でもオーギーさんはスゴイ人です。
「スモーク」を語り出すと止まらないのでこのへんで。

「ケンタッキー・フライド・ムービー」も大好きなんです。アホアホパワーフルスロットルでしかもシュール。「グラインドハウス」で合間合間にはさまれるフェイクCMが好きな人は楽しめるかと思います。

・・・と、見たことのある映画ばかり借りてきてしまった。
好きな映画を何回も何回も繰り返し見てしまう。


おみくじひいたら「大吉」だった!ひゃっほぉい。
[PR]
by fonda127 | 2009-01-03 02:57 | 映画 ▲Top
  Ed Harris' Meltdown  




あわわわ・・・エドさま、怒らないで。
32秒後にキレてます。
隣にいるクローネンバーグ監督&ヴィゴ・モーテンセン、苦笑・・・。


物投げないで~~
[PR]
by fonda127 | 2008-12-12 00:08 | その人物の名は… ▲Top
  お命、頂戴つかまつる~♪  


b0093261_1293527.jpg「SAW」シリーズのへんなおじさんことジグソウは、やっぱりテープレコーダーをアマゾンとかで大量注文とかしてんのかなあ・・・。
そしてやっぱこだわりとかあるんだろうか。

「このテープレコーダーはここに。このテープレコーダーはここにぶらさげて・・・」地味な単調作業だよなあ。カセットテープの中身を絶対に間違えちゃいけないし。間違えたらめっさまぬけだよなあ。
考えれば考えるほど、間違った余命の使い方だよな。



「SAW5」のパンフレットは表紙に大きな切れ込みがあるから印刷会社大変だと思う。
[PR]
by fonda127 | 2008-12-11 01:41 | 映画(ホラー・ゾンビ) ▲Top
  最近見たものをグダグダと・・・  


今日は日曜日なのですが、オットマン氏は休日出勤しております。ごくろうさまです。
私はたまった家事を片付けつつ、
ディスカスより届いた「ブラックサイト」と海外ドラマ「ブラザーズ&シスターズ」を見たり、
ハードディスクに録画しておいた映画などをDVDにダビングしたりしてました。
うちのハードディスク、よく壊れるんです・・・。
何度初期化したことか。
ちくしょう~~
初期化すると過去に録っておいた大事な番組が全部消えるので、せっせとDVDにダビングしてます(「ターミネーター2」が消えたときは本気泣き)。

b0093261_163938.jpg「ブラックサイト」、おもしろかったです。
大きな声では言えませんが、「SAW」シリーズの「2」以降よりよっぽどおもしろいです。
私の中でダイアン・レインはグレタ・スカッキ、デボラ・ウィンガーと並ぶ「完全なる熟女」なので、「老けたな~」とか一切思いませんでした。こんな役もこなせるんだ・・・。


b0093261_16492989.jpg「ブラザーズ&シスターズ」は超一押し海外ドラマです。
おもしろいんです!!「アリーmyラブ」のキャリスタ・フロックハートとか出てますが、正直言って彼女のお話はどうでもよくなってきて、その他の登場人物の悲喜こもごもな愛憎劇が泣けるし笑えます。
愛人だったホリーとか、めっさ好き。ジャスティンにイラっとしたり。


b0093261_16554878.jpg
あと我が家のヘビロテ注意報映画はなんといっても「タナカヒロシのすべて」。
この独特な世界観は日本が世界に誇ってもいいような気がします。シュールです。
どーーうしようもない日常を生きてるタナカヒロシ
巨乳が好きなタナカヒロシ
ストレスが原因(?)で血尿が出ちゃったよタナカヒロシ
帰宅する途中で必ず買い食いをするタナカヒロシ(家でもきちんと食べる)
いけいけ!タナカヒロシ!
はあぁぁ~~チョイナチョイナタナカヒロシ!


乾燥してるので、家の中のほうが洗濯物がよく乾く・・・
[PR]
by fonda127 | 2008-12-07 17:14 | 日記 ▲Top
  スターリングラード(2000)  


b0093261_21525264.jpg


日曜日にぼけぼけーっと録画しておいたタッキーのドラマ「告知せず」を見ていたら、うめぞさんからメールが・・・。
※ちなみに「告知せず」、おもしろくねぇ~~。渡哲也と舘ひろし、一緒にドラマ出すぎ・・・。

ご在宅ですか?
いまBS朝日でジュード・ロウとエド・ハリスの「スターリングラード」やってるよ

ほほう・・・ホントだ。BSでやってる。
私が「ザ・ロック」のハメル准将(エドさま)に惚れこんで以来、うめぞさんから繰り返し繰り返し「スターリングラードを見れ」と言われており、今回やっと見ることができました。

エドさまの軍服姿・・・ハメル准将がそのまま歳をとったような感じでカッコイイなぁ。
でもごめん、うめぞさん。
気がついたら寝てた・・・。

本当にごめんなさい。途中までは見てたんだす。本当に見逃したのは最後だけ。
ここのところ疲れてたんです、あたい。許しておくれやす。

ジュード・ロウとレイチェル・ワイズの兵士たちがいーっぱい横で寝ている中でのラブシーン。
レイチェル・ワイズのペロンとした白いおしりのまぶしかったこと。
思わずKANの「丸いお尻が許せない」が脳内にかかるところでした。


エキサイトブログ、画像がアップできないし、太字にするタグとかが使えないから全部手作業でやった。画像アップはスキン編集の「マイイメージアカウントにイメージ登録」のところでアップしてから使用。
あさってメンテナンスがあるみたいね。

[PR]
by fonda127 | 2008-11-17 21:20 | 映画 ▲Top
  そして、フッ、消えた・・・  


b0093261_23514859.jpg

「ユージュアル・サスペクツ」のカイザー・ソゼと、






b0093261_065114.jpg

ハイキングウォーキングの鈴木Q太郎は似ているなあ、と感じた11月の夜・・・。




今週から会社行ってます。
とりあえず、早く慣れたい・・・。

[PR]
by fonda127 | 2008-11-15 00:21 | その人物の名は… ▲Top
  ホラーチャットのお知らせ~♪  


b0093261_1756553.jpg
「Yes・We・can!」


アメリカ大統領がオバマさんに決まりましたね。
よかったよかった。
ついでにデンジャラスのノッチの仕事が増えてよかったよかった。
昔ボキャブラで「ミラクルアイドル・ノッチです!」ってやってたノッチ。
昨日某テレビ番組でついにオバマさんと握手してた!「キミガオバマダ!」とか言われてるし。

さて、明日11月7日、金曜日。午後10時より恒例のホラーチャットの開催だーー!!
場所はコチラです。
くわしくは主催者アガサさんのコチラの記事をご覧くださいませ!
最近ホラー映画見てないなあ。でも相変わらず「バタリアン」はよく見てる。
いつも思うのですが、アーニーの火葬場があるのになんでみなさん土葬なんだろう?とか、
途中教会のステンドグラスが割れてオバンバに喰われてしまうちょっぴりスーサイド似の男性のあまりの存在感の薄さは何年経っても変わらないなあ、とか、
墓場のストリッパーがゾンビとなり、最初に喰われる乳母車ひいてたおじいちゃんはいったいなんだったんだろう?とか、
思うことがいっぱいあって飽きませぬ。


小室さんのあまりの凋落っぷりに、泣ける・・・。
100億あったってのにぃ・・・。

[PR]
by fonda127 | 2008-11-06 18:22 | 映画(ホラー・ゾンビ) ▲Top
  タワーリング・インフェルノ  
b0093261_22184592.jpg


先日、日曜洋画劇場で「ポセイドン」を見て以来、パニック映画の二大金字塔「タワーリング・インフェルノ」と「ポセイドン・アドベンチャー」はきちんと見ておこうと心に誓い、
先日「ポセイドン・アドベンチャー」を見て、今日は「タワーリング・インフェルノ」を鑑賞。
やっぱふたつともスゴイ。
あの時代に、この臨場感。そして最近のパニック映画では描ききれない「人間模様」の複雑さ。
人間ドラマがあります。

スティーヴ・マックィーンにポール・ニューマン、ウィリアム・ホールデン、フェイ・ダナウェイ、フレッド・アステア・・・なんて豪華なキャスティング。
しかもO・J・シンプソンが出てるなんて。でもごめんなさい、誰かわからなかった。

サンフランシスコにある138階建ての”グラスタワー”。
今日は落成記念式典さ。
パーティー会場は最上階の138階。
でも手抜き工事しちゃってたせいで火事になっちゃった。さぁ、どうする?ってお話。

駆けつける消防隊長役がスティーヴ・マックィーンで、このビルの設計士役がポール・ニューマン。
この男ふたりの強力タッグっぷりが熱い!熱いのよ。

b0093261_22314992.jpg
「やけどするぜ、お嬢ちゃん」


それにしてもこの映画は隊長をこき使いすぎ。
途中で止まってしまった展望エレベーターをヘリを使って助けにいき、大成功をおさめたのも束の間、
今度は最終手段として屋上の給水タンクを爆破させて火を消そう作戦を軍が決断して、
「爆破させるのはおまえさんしかおらんねん」とほだされて爆破担当に。
「下へどうやって戻ってくるんですか!?」の決死の質問に、軍のお偉いさん、なーーんも言わせん。

b0093261_22421417.jpg
「もうどうにでもして・・・」


もうひとりの主役、設計士のポール・ニューマン。
出番的にはポール・ニューマンのほうが断然長いです。
ポール・ニューマンの恋人役はフェイ・ダナウェイ。無駄に開きすぎな胸元。
隊長さんと設計士さん、こんな火事でもなければ出会うこともなかったふたり。
ステキなおじさまでした。

あとはポツリポツリと感想を殴り書き。
■もうとにかく登場人物が多いので、把握するのにちと苦労。
■冒頭で出てきた耳の聞こえないご婦人とヘッドホンがんがんの少年は危ないなあと思ってた。
■「避難訓練を一度もやってないなんて無責任よ」と言ってたおばちゃん。でもそう言うおばちゃんに限ってなんでもない平和な日に「避難訓練をやりますよ」って言ったら「面倒くさいわねえ。このビルは大丈夫よ」とか言いそう。
■南階段を塞いでいたあの謎のセメントはなんだったのか。
■岡田あーみんが「お父さんは心配症」でこの映画のパロディを書いていたのを思い出した。
■「コストを削るなら階数を削れ」・・・そのとおりだよね。
■ヘリが屋上に助けにくることになり、10人ずつのグループ分けを抽選で選んだ。
ヘリがやってきたけど、待ち切れなかったギャル2名が我さきにと飛び出していった。「ひょっとして首チョンパか?」と思ったら、ヘリが炎上しちゃった。
■給水タンクを爆破させて水がどっと流れこんできたけど、超悲惨・・・。
火にやられ、水に流され、落ちてきたものにトドメ刺され、逃げ惑う人たち。どうしろっちゅうねん状態。


余談ですが、サンフランシスコに観光で行ったときに、このビル見てきました。「バンクオブアメリカタワー」というビルです。
トイレが豪華でした。

[PR]
by fonda127 | 2008-10-29 22:58 | 映画 ▲Top
↑Top