タグ:日記 ( 245 ) タグの人気記事  
▲Top
  ある日の冷蔵庫の中  


b0093261_19341760.jpg


我が家の冷蔵庫なんですが、



b0093261_19351398.jpg


なにやら緑色の液体が・・・。



b0093261_1936456.jpg


まるで自分の居場所を見つけたかのような「ペプシしそ」。
私が普段買い物にいくスーパーではもはや「ペプシしそ」は消えました・・・。
そのことをオットマンに伝えました。

昨日夜中にオットマンが寝ている妻を残してこっそりコンビニへ行きました。
そして「ペプシしそ」を買ってきました。
しかも3軒目のコンビニでやっと発見したらしい・・・。



そんなにか・・・
そんなにか・・・
そんなにか・・・


そんなに好きなのか・・・、オットマン。
どう考えても残念な味なのだが、さすがミスター・マイノリティー。



「ペプシしそ」好きな方、スミマセン・・・。
[PR]
by fonda127 | 2009-07-17 19:06 | 日記 ▲Top
  天ぷらとブラジャーのこと。  


b0093261_1744468.jpg



今日はお天ぷらにいたしましたの。
エビ、さつまいも、かぼちゃ、しいたけ、です。
さつまいものお天ぷらが好きですの。
エビはほとんどオットマン用に揚げました。



話かわりますが、
家に帰ってまずすることは、


ブラジャーをはずすことです。


だめなんす、あのしめつけ感。
特に夏は。
いったい誰なんだ・・・ブラジャーなんて考えたヤツは。
下着会社の陰謀に違いない。
はずした瞬間、ホっとします。
普段からノーブラっぽいメグ・ライアンとかジョディ・フォスターとかとか。
メグ・ライアン、ジョディ・フォスターだから、ノーブラでもなんだかカッコイイんす。
あたいがやったら、ただだらしないだけ。
あぁ、心地よい服装がしたいでやんす。



男子はええのぉ。でもする人もおるんかのぉ・・・。
「このしめつけ具合がたまらない・・・」とか言いながら。

[PR]
by fonda127 | 2009-07-16 18:07 | 日記 ▲Top
  「ただしイケメンに限る」 ~メガネ男子編~  




※ただしイケメンに限る 絶望感を味わえるWebサービス



↑ココ、おもしろいですよね。



気になる女性の口から出た思わせぶりなあの言葉。偉大なる先人が遺したあの名言。
時としてあなたに夢や希望を与えてくれるそんな言葉たち。
しかし、その末尾には、世の男性達を絶望へと誘う一言が添えられていることを、あなたは知っていましたか?



・・・だそうです。




そこで私は「イケメン」を「メガネ男子」に置き換えてみました。


すべての国民は、健康で文化的な最低限度の生活を営む権利を有する。

※ただしメガネ男子に限る


男は中身

※ただしメガネ男子に限る


人生には三回のモテ期がある

※ただしメガネ男子に限る


努力次第で正社員登用の道あり

※ただしメガネ男子に限る


"あなたは、あなたであればいい" ―マザー・テレサ

※ただしメガネ男子に限る



「イケメン」という抽象的かつハードルの高そうなくくりよりも、
「メガネ男子」のほうが「メガネをかけている男性」というくくりになるので(本当はもっと審査厳しいのですが)、
心にゆとりが生まれませんかねぇ・・・






※メガネ男子界のプリンス、「ヒルハブ」マスオさん。





なに書いとんねん・・・。
[PR]
by fonda127 | 2009-06-30 23:23 | 日記 ▲Top
  「ペプシしそ」・・・思わず買ってしまったが・・・  


・・・というわけで、
ペプシ渾身の一作、「ペプシしそ」をいただきます。


b0093261_2147771.jpg



うーん・・・
確かにしそだねぇ。
香りもしそ。

・・・微妙です。
カマキリになったような気分。
「また飲みたい!」って気持ちゼロです。
炭酸飲料に必要な「さわやかさ」を「しそ」が見事に殺してます。
好き嫌いが分かれる1品かもです。


b0093261_21535974.jpg


↑こんなのがスーパーやコンビニに置いてあったらつい買ってしまうってもんですよ。ホント。
HPによると期間限定の発売らしい。

古くから日本人に馴染みの深い「しそ」をテーマにした「ペプシしそ」
爽やかな香りとすっきりとした後味が特長の、しそ風味のコーラ飲料


・・・と謳ってます。
この香りとこの色をどうやって出したんだろう・・・と思うと少し怖いです。
でもこういう冒険は嫌いではないので、これからもいろんな風味にチャレンジしてほしいです(とまとめてみた)。




残りはミスター・マイノリティー・オットマンに飲んでもらおうっと。
[PR]
by fonda127 | 2009-06-29 22:11 | 日記 ▲Top
  「ふんわり☆鶏から」に挑戦!  


b0093261_21362229.jpg←これ、なにに見えますかねえ・・・?
「鶏肉のから揚げ」っぽいですかねえ・・・。
だとしたらシメシメなんですが・・・。

実はお豆腐のから揚げなんです。
お豆腐を1パック冷凍して、自然解凍。
一口大にちぎり、豆乳とお醤油で味付け、小麦粉をつけて少ない油で揚げ焼きにする。
「vege dining 野菜のごはん」さんの「ふんわり☆鶏から」のレシピです。
ありがとうございます。

「うーん、お豆腐だね・・・」とオットマン。
なんともいえない食感です・・・不思議です。
まあね・・・味はお豆腐・・・。でもヘルシーやんか~~
私的には満足の出来なんですが、食べ盛り働き盛りのオットマンには物足りないご様子・・・。
ま、いっか。
たまにはお肉もお魚も使わない食卓もいいかなぁと思いました。




オットマンへ。
ヘビロテしていいっすかねぇ・・・?

[PR]
by fonda127 | 2009-06-25 21:55 | 日記 ▲Top
  晴れ、ときどき廃人  



廃人主婦にも人権を・・・
廃人主婦にも人権を・・・
廃人主婦にも人権を・・・



今日は会社休み。
自分はきちんとしてる日と、
しょーーーうもない日の振り幅が大きく、
今日はどっぷり廃人日和になってしまいそうな予感がしつつ、
予感がしつつも止められないという、自己嫌悪スパイラル、しょうもない日になりそうです。
なんなんでしょうね、これ。
ふだん、きちんとしすぎなんでしょうか?
きちんとしすぎったって、そんなたいしたことない普通のきちんとさ。
振り幅の小さい日常を過ごしてみたいもんです。
休みを休みとして有意義に過ごせる人、いいなぁ









THE トラウマ

5分くらいから・・・※閲覧注意!!
怖すぎ(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル


おなかすいたけど、ごはん食べるのも面倒くさい・・・それが廃人クオリティー
[PR]
by fonda127 | 2009-06-25 12:56 | 日記 ▲Top
  これだから海外ドラマはやめられない。  


b0093261_211041.jpg今日はメンチカツ作りました。
キャベツは入ってないです。
浅い油で揚げたのでちょっと黒く焦げてしまった。

味は8割方、市販のデミグラスソースが助けてくれてます。



海外ドラマの「デクスター」シーズン1を見終わりました。
後半は「なぬーーーー!?」の連続で、目が離せませぬ。怒涛の展開。これだからやめられない。
シーズン2のレンタルも始まってるので引き続き見ていくんだぜ。


久しぶりに海外ドラマのブログ更新しました(こちら)。



ルート66の旅もいいなぁ
[PR]
by fonda127 | 2009-06-11 21:50 | 日記 ▲Top
  足利事件のこと  


足利事件:最高検・伊藤次長検事が謝罪

へぇ~~


























謝ればすむんだーー

ふーーーん。
「ごめんですめば警察いらん」って言うけど、その通りやんけ~~~!!!
警察なんかいらんわーーー!!!
17年半やどーーーーー!!

この事件、当時のDNA鑑定のなんとまあズサンなこと・・・。
嗚呼、
この事件を担当したのが「CSI:科学捜査班」一味だったらなぁ。
2秒で無罪になっただろうに。
菅家さんは刑務所にいる間にご両親を亡くされている。
どれだけ無念だっただろう。


あーもー
[PR]
by fonda127 | 2009-06-10 22:42 | 日記 ▲Top
  ゾンビ映画に沸く、花の乙女ふたり  

先日の土曜日に普段ブログでお世話になっているkurosuiさんがうちに遊びに来てくれました!!
会うのはもう3回目(はぁと)。
うちでなにか映画を見ることに・・・。
もちろん見る映画は、
「ゾンビ」と「バタリアン(金曜ロードショー吹替版)」。
あぁ、kurosuiさんとゾンビ映画を見れるなんて、夢のようです。

「ゾンビ」は何度見ても楽しめる映画ですが、
ふたりで見ると新たな発見がいろいろ見つかるのもこれまた魅力。
タソさんフィーバーに沸いたり、サヴィーニ兄貴が使ったトランポリンをコマ送りで確認したり・・・。

そんな中、私たちはあるひとりのゾンビに釘付けになることに。

b0093261_21592041.jpg

ラスト近く、ピーターが自室にこもり拳銃自殺をしようとしてます。
そんなデリケートな心中をふみにじるかのごとく突然乱入してきたひとりのゾンビ・・・。








b0093261_21492478.gif
↑GIFで作ってみました。ずっと見てると船酔いしそうです。




このドアの開け方が「マーくん、ごはんよ!」と突然ノックもせずに部屋に乱入してくる思春期の息子を持つ母親のようで、ひぃぃぃ~~こんな緊迫したシーンなのに、笑える。
頭のアフロ具合といい、手のだらんとした伸び具合といい、かなりなツボにはまり、何度もリピートして見たりしてました。
ゾンビのアフロ率って高いですよね。この時代だからか?

kurosuiさん、このたびはありがとうございました!
もうホント、kurosuiさん、最高です。
次回は「死霊のえじき」を予定しております!


三十路を越えて、友を得るよろこび。
[PR]
by fonda127 | 2009-06-01 22:16 | 映画(ホラー・ゾンビ) ▲Top
  恵那峡ハーフマラソンのあいつ  




↑私が撮った動画です。
先日、恵那峡ハーフマラソンがありまして、オットマン氏がハーフマラソンに参加いたしました。
そのときいたマスコットキャラのクリスがあまりにもかわいくて、ひとりで悶えていた私。
続々と競技場に戻ってくる選手たちとハイタッチをするクリス。小粋に片足を曲げながら・・・くぉ~(悶絶中)。
ちなみに「クリスタルパーク恵那スケート場」のマスコットキャラなので「クリス」らしいです。
一応、白クマです。

ハイタッチポーズで待っているのに・・・
なかなかハイタッチしてもらえないかわいそうなクリスの動画です。


最初、なんの動物やねん・・・と思った。
[PR]
by fonda127 | 2009-05-14 17:22 | たまのおでかけ ▲Top
↑Top