<   2007年 05月 ( 23 )   > この月の画像一覧  
▲Top
  スターシップ・トゥルーパーズ  


b0093261_2292440.jpg


DVDのパッケージと映画タイトルを見ただけで、SFものが苦手な私はまあ食指が動かないわけだが、たまたま家にDVDがあったので(オットマン氏所有)鑑賞。

ちょいグロSF映画、ここに参上!!

って感じですね・・・。わかりやすいストーリーです。

■あらすじ■
地球連邦政府の支配の下、一般民は市民権を得るためには軍隊に志願し、兵役につくことが必要とされていた。ハイスクールを卒業したジョニー・リコ(キャスパー・ヴァン・ディーン)は、パイロットを目指す恋人のカルメン・イバネス(デニス・リチャーズ)にいいところを見せたくて軍を志願。最も苛酷な機動歩兵部隊に配属されたリコは鬼教官ズィム軍曹の下、彼に恋する同級生のディジー(ディナ・メイヤー)と猛訓練の日々。
そして異星生物アラクニド=バグスとの戦争が始まる。
鬼教官役に「ショーシャンクの空に」の鬼看守の人が出ていたり(ホント、「鬼なんとか」役がよく似合う)、「SAW」シリーズの女刑事ケリーの女優さんが出ていたり・・・。
それにしても主役のジョニー・リコ役のキャスパー・ヴァン・ディーンは顔立ちは整っているのに印象が薄く、その恋人カルメン・イバネス役のデニス・リチャーズは逆に濃ゆい顔をしてるのでおなかいっぱいになってくる・・・プラマイゼロなこのコンビ、なんだかアンドロイドみたい。

巨大昆虫型エイリアンな「バグズ」相手にほとんど捨て身な攻撃で立ち向かうリコたち。
虫相手に歩兵はないだろう・・・。
「うんもお・・。上から巨大ミサイル発射すればいいのに・・・」
と何度も何度も思いながら、「腕切断」「胴体切断」「脳味噌注出」などポール・バーホーベン監督お得意な悪趣味グロ描写てんこもり。
うはうは喜んでいるのは監督だけ・・みたいな戦闘シーンはツッコミどころ満載。
ひょっとしてわざとやっているのか!?と思わず勘ぐってしまうほどアナだらけな作戦。
あれだけ虫どもにやられているのだから、少しは戦法変えんかい!!
でもこの映画のいいところはそんな「アホアホパワー」なのかもしれないな。
「グロいけどアホ」みたいな・・・。深刻さが敢えてない。

とにかく虫、虫を撮りたいんじゃーーー!!俺に虫を、虫をくれよーーー!!
と半狂乱な中、原作をほとんど読まずに撮影をした、というバーホーベン監督の「THE 虫イズム」。集団で襲ってくる虫たち、本当に気持ち悪い。そして人間たちが「虫けらのように」殺されまくり。

それにしても、最低女カルメンが最後まで生き残っていることが納得できない・・・。
そう思うのはワタシだけ!?

「スターシップ・トゥルーパーズ」
[PR]
by fonda127 | 2007-05-31 23:21 | 映画(ホラー・ゾンビ) ▲Top
  この涙、星になれ  


b0093261_126239.jpg今日(29日)はオットマン夜勤。「しめしめ」と夜、以前勤めてた会社のお友達アイちんとデニーズでコーヒー。
キャラメルハニーパンケーキをふたりでパクリ。
ああ~~なんておいちい「キャラパン」053.gif
主婦、至福のひととき。




b0093261_1382065.jpg今日は車の中でZARDの「BEST The Single Collection~軌跡~」聴いてました。

1. 負けないで
2. 君がいない
3. 揺れる想い
4. 果てしない夢を(ZYYG,REV,ZARD&WANDS フィーチャリング・長嶋茂雄)
5. もう少し あと少し…
6. きっと忘れない
7. この愛に泳ぎ疲れても
8. こんなにそばに居るのに
9. Just believe in love
10. 愛が見えない
11. マイ・フレンド
12. 心を開いて
13. 永遠(イントロ・ピアノ・ヴァージョン)
14. 運命のルーレット廻して(リミックス・ヴァージョン)

これでもか!とヒット曲が盛りだくさん収録されているベストアルバム。
なんというか・・・安心して聴いていられる曲ばかり。
あたりまえのように身近にあった曲ばかり。
人生って失ってから気づくことの多いこと。
なんか、まだ実感がわかない。
今この瞬間、いったいどれくらいの人がZARDの曲を聴いているだろう・・・。
[PR]
by fonda127 | 2007-05-30 01:49 | 音楽 ▲Top
  「君がいない」・・・ZARD坂井泉水さんの死  


b0093261_21312.jpg

もう、突然の訃報にビックリして、腰が抜けそうでした・・・。
亡くなったということにまずビックリ・・・そして子宮頸癌を患っていたこと、肺に転移していたこと・・・そんな情報なにひとつ私たちの耳には今まで入ってきていなかったので、さらにビックリ。

私はいわゆる「ZARD世代」(こう言うのかはわかりませんが)。
ZARDが全盛期の頃、学校に行ったりバイトしたり就職したり・・・。その時代にピタッと寄り添うようにZARDが常にヒットチャートを彩っていました。
特に好きだった曲は、
「IN MY ARMS TONIGHT」
「この愛に泳ぎ疲れても」
「こんなにそばに居るのに」
「愛が見えない」・・・・

アルバム曲含めるといっぱいありすぎて書ききれない・・・。

去年の6月に子宮頸癌を発症、今年に入ってから肺への転移・・・
どんな気持ちで毎日を過ごしてきたんだろう。
闘病生活を送っていたことをここまでひたかくしてきた事務所サイドの意図がわからない。
本人の意思だったのかな・・。
「ミステリアス」であることを最大の武器にしてきたZARD。
なにも「死」まで謎めかせることなかったのに・・・。本当に悲しい。

あまりにも突然すぎて、まだよく把握できず・・・。
こんなにビックリしたの、「尾崎豊」が亡くなったとき以来だな。
こんなことってあるんだ・・・・。
そしてあまりにも「孤独な死」なので本当に、本当に胸が痛む。痛い。
[PR]
by fonda127 | 2007-05-28 21:28 | 音楽 ▲Top
  押さえきぃれなあ~~い♪ ~松岡修造編~  


「結婚をしたら大変そうな男性タレントは?」というアンケートが某結婚準備クチコミ情報サイトで極秘に集計されていた・・・。

1位 田村淳(ロンドンブーツ1号2号) (63票)
2位 松本人志            (45票)
3位 松岡修造            (42票)
4位 石田純一            (36票)
5位 島田紳助            (21票)
6位 濱口優(よゐこ)        (11票)

以上の結果らしい。


この中なら私は「熱い男・松岡修造さん」が・・・ちょっと・・・そのぉ・・・イヤだ。

「出しきろうよ!!!」

と、家事・育児に「完璧」を求められそうだからだ。

以下、「松岡修造 in ウィキペディア」より抜粋・・・

・マクドナルドのフライドポテトを次の物が揚がるまで待つ
・吉野家のお新香はショーケースに入っているものは取らずに新しいものに取り替えてもらう
・ファミリーレストランでは店内を一周して何がおいしそうかをチェックする

「食」へのこだわりも「出し切る」松岡氏。
3つ目の「ファミレス~」なんて、厨房まで入っていきそうだもんな・・・。「くいしん坊!万才」だし。
[PR]
by fonda127 | 2007-05-27 03:23 | その人物の名は… ▲Top
  田舎系スプラッター映画によくある風景  


「殺され要員のキャストはだいたい男女ペア2組とおミソひとり」

「そして彼らは必ずよそさまのおうちに不法侵入をし、痛い目にあう」

「そしてそのおうちにあるボロい冷蔵庫をなぜか開けたがる」

「その中には必ず瓶詰めの・・・・・」

「彼らが訪れるガソリンスタンドは本当にボロい」

「そしてそこのトイレは本当に汚い」

「なぜかエンジンがかからない」

「“ヘルズ・エンジェルズ”系のヒッピー・ヤッピー族になぜか狙われる」

「生き残る系・サバイバル系女子は金髪ではなくブルネット系のロング率高し」

「そしてその女子は豊満な巨乳タイプで、ウエストはキュッとしまり、ローライズジーンズ・ローライズパンツをはいている」


b0093261_1535125.jpg



「シャワーを浴びていると、ジェイソンに襲われる」

「男女がベッドで・・・してても、ジェイソンに襲われる」

「最初にやってくる警察官は殺される」

「もしくは本当に役立たず」

「エンドロールに流れる曲は2~3曲」

「緊急事態の電話をつなぐオペレーターはやたらとのんびりしている、もしくは緊急事態であることを信じてくれない」

「洗面所の上のキャビネットを開けて中の薬かなにかを取って閉じると鏡に何かがいる」

「殺人鬼を気絶させたあと、トドメを刺さずに立ち去ろうとして復活される」

[PR]
by fonda127 | 2007-05-26 00:44 | 映画(ホラー・ゾンビ) ▲Top
  飛んで火に入る妻夫木聡??  


本当に花粉症がヒドイんですけど・・・・・・・。
5月、6月はワタクシ、毎年死んでます。
一応病院へいき薬を処方してもらっているのですが・・・・。目薬も。
しょうがないので市販の薬を飲むと、効くのですが副作用でフラフラになります。

→飲まないとツライ
→飲んでもツライ


私にどないせいっちゅうねん!!!と、ちゃぶ台をひっくり返したくなります。


話は変わりますが、最近「妻夫木聡」氏がドコモのCMに出てますね・・・アレ?こないだまでauのCMに出てたんじゃ・・・・????

「そ、その舌の根も渇かぬうちにぃぃぃぃぃ!!!!」

と、叫びながら土手を走りたいです・・・・。

あとオールスターが総動員で出ているCMはあんまり好きくないです。
[PR]
by fonda127 | 2007-05-25 01:48 | 日記 ▲Top
  ピザ屋のムスメ  


b0093261_1451165.jpgここはUSA・・・。
今は午後2時。おなかがすいたのでピザ屋へ赴くジャポン夫婦ふたり・・・
しょっちゅうアメリカに行ってた頃に比べ、格段に英語力が衰えた私は、ファーストフードの注文でさえドギマギする・・・・053.gif



b0093261_14552143.jpgなぜアメリカのファンタオレンジはこんな色なん??
味も微妙に違う・・・
ちなみに「ファンタグレープ」はお目にかかったことがない。





b0093261_1513294.jpg

どーーーーーーーーーーーん!!!  おぶ・ざ・でっど

これで「Mサイズ」・・・・一番小さいサイズだ。
アメリカで太らずにいるのはかなり無理・・・・
オットマンとふたり、ひぃひぃ言いながらなんとか完食。
でも、おいしかった~~~053.gif
[PR]
by fonda127 | 2007-05-23 14:53 | アメリカ ▲Top
  アメリカ、全州制覇への野望・・・?  


b0093261_1155088.gif

アメリカの地図をズビズバと広げてみると、まだ行ったことないがあるんだな~~とウキウキしてくる053.gif

行ったことある州(通っただけ~という州も含む)
・アイオワ州
・アラバマ州
・アリゾナ州
・イリノイ州
・インディアナ州
・ウィスコンシン州
・ウェストバージニア州
・オクラホマ州
・オハイオ州
・オレゴン州
・カリフォルニア州
・カンザス州
・ケンタッキー州
・コロラド州
・サウスカロライナ州
・サウスダコタ州
・ジョージア州
・テキサス州
・テネシー州
・ニューメキシコ州
・ニューヨーク州
・ネバダ州
・ネブラスカ州
・ノースダコタ州
・バージニア州
・ハワイ州
・フロリダ州
・ミシガン州
・ミシシッピ州
・ミネソタ州
・ミズーリ州
・メリーランド州
・ユタ州
・ルイジアナ州
・ワイオミング州
・ワシントン州

結構行ってやがる・・・・と自分でビックリ006.gif
まあ、通過だけっていう州もあるのでね(てへ)

次の標的は「モンタナ州」
冬はめちゃめちゃ寒い州なので、夏に行けたら最高だな。ひんやりと気持ち良さそう。

地図見ると「テキサス州」ってデカイな~~~
「テキサス」といえば「テキサス・チェーンソー」シリーズ(シリーズか?)で・す・よ・ね053.gif
レザーフェイス&ホイト保安官の待つテキサス・・・とはいえテキサスのどのへんなんだろうな・・・。広すぎる・・・
[PR]
by fonda127 | 2007-05-19 01:23 | アメリカ ▲Top
  マサヒロの憂鬱・・・  


今日(17日)は友人・夏子(仮名)に会うため、国境を越えました(隣の県に行きました)。
高速道路を使わず下道で行ったため、2時間半のレイニー・ドライブを楽しみました。

夏子(仮名)は「映える美人」です。

人妻で派遣社員をしている夏子(仮名)、派遣先の会社、行く先々で恋の風雪・あばれ太鼓状態になります。
モテモテ053.gifです。
「旦那がいる」と言っているのに、猛烈にアタックしてくる殿方たち・・・・
そしてその「アタックしてくる殿方たち」が結婚している人たちだから、なおさらタチが悪い・・・。

そんな夏子(仮名)とのつきあいも幾年月・・・・
男が途切れたことがない魔性の女・・・・
そして恋の数だけ傷ついてもきた夏子(仮名)。泣きながら電話をかけてくる夏子(仮名)のもとへ何度車を走らせたことだろう・・・
バツ1(夏子の「バツ」は「勲章」と同義語)・・・
とにかく「これでもか」「これでもか」とドラマチックな人生を歩んでいる夏子(仮名)、
その夏子(仮名)来週から新しい派遣先へ・・・・。

夏子(仮名)の旦那さまの名前は「マサヒロ」(ホント)

b0093261_0435817.jpg「マサヒロ」!!

目を光らせておくのじゃぞ!!!!


[PR]
by fonda127 | 2007-05-18 00:49 | たまのおでかけ ▲Top
  ぽっこりおなかオリーヴかわゆい・・「リトル・ミス・サンシャイン」  


b0093261_0124527.jpgピラティスが第2ステージに突入し、太腿ピッキピキの主婦。

「リトル・ミス・サンシャイン」、6月2日DVD発売ですねY
絶対、買います!
でも今月はちょっとお財布事情が苦しいので(「悪いけ」のDVDも買うし、結婚式とかあったし)、来月買うぞ!!

ささやかなレビュー、書いてます→こちらです

アラン・アーキン、アカデミー助演男優賞、おめでとう!!(いまさらですが)

[PR]
by fonda127 | 2007-05-16 00:29 | 映画 ▲Top
↑Top