タラコくちびるキャプテンの謎の爺や、福永。  

b0093261_23183728.jpg

私の人生の永遠の師匠:岡田あーみん先生の「お父さんは心配症」のキャラの中では片桐家に仕える謎の爺や、福永がめっさ好き。
あの限りなく果てしないポーカーフェイス、一見従順そう、でも実は片桐家(特にタラコくちびるキャプテン)をめちゃめちゃ小バカにしている。「頭もおかしーんですよ、こいつ」「バカな親子」と幾多の暴言を吐いているけど、不思議とクビにならない。
好きだわ~福永・・・。
めちゃめちゃ緊迫したシーンで「みなさまの心を落ち着かせるために私が日本の舞を・・・」と踊り出したときは、一生アンタについていこうと決心したもんだわ。
福永がちょっとウルウル感動したらしく「わたくし、目頭がツーンと熱くなってしまいました」と。でも顔はあの無表情だから「だったらそういう顔してください!」ってつっこまれとるし・・・。
[PR]
by fonda127 | 2008-09-24 23:40 | 好きなコト・モノ ▲Top
<< エマニエル夫人 VS かまきり夫人
車を売って、自転車を買いました。 >>
↑Top