ハンマー投げと雑念  


b0093261_21432618.jpg

ハンマー投げの何がすごいって、
あの狭い隙間にハンマーを思いっきり放り投げれる、そのコントロールの素晴らしさ。
しかも本人グルグル回ってるんです。
すごいなあ。

あとハンマーの飛距離を測定する審判の人たちの、集中力のすごさ。
やり投げにも言えますが、あんなのが飛んできたらめちゃめちゃ怖いのに、ものすごく冷静に飛んでいったところを見送り、距離を計っている。プロやなあ。ぼやぼやできない仕事。
「あ、くしゃみ出そう・・・」とか
「息子のマイケル、元気かなあ」とか
「冷蔵庫の白菜、そろそろやばいなあ」とか
雑念いっさいふっきらないとできない仕事のような気がします。

(↑今回の記事、言いたいこと伝わっているか不安です。)
[PR]
by fonda127 | 2008-08-20 21:55 | 日記 ▲Top
<< 第362回 アガサさんプレゼン...
Youtubeの動画が貼れるよ... >>
↑Top