こんにゃくの甘辛焼きとマイナス思考  

b0093261_2023680.jpg美容家IKKOさんがなにかの番組で紹介してた「こんにゃくの甘辛焼き」。
録画することができなかったので記憶をたよりに作ってみる。
ネットで探しても見つからなかった。
①こんにゃくをぺらぺらっと切る。
②さっと湯通しする。
③めんつゆに漬ける。
④たまごと小麦粉を塗す。
⑤油で揚げる(フライパンで少なめの油で揚げました)。
⑥その油をいったん捨てる。
⑦焼肉のタレ投入。
⑧おろしにんにく投入。
⑨みりんと砂糖を少し入れる。
こんな具合で作ってみました。
焼肉のタレさまさまですわぁ~~。おいしい。
IKKOさんが「男たちが家に帰ってきたくなる料理」ということで紹介してました。
ご覧の通り、揚げているうちに衣が剥げてきちゃうんですが、IKKOさん曰く
「取れちゃってもいいの。それもおいしいから。
マイナスの要素をね、プラスに代えるの。それがワタシ流」
・・・とおっしゃってました。なるほろ。
思いっきしプラスなことも華麗にマイナス変換してしまう超マイナス思考な私は見習わなければいかんのお。
昔っからなにかあると超サイアクなこれ以上ないだろう、ってシナリオを自分で作る。
だってそのほうがいいもん。
本当にその通りになっても落ち込まないですむし、もし良い方に転がったら天にも昇るくらいうれしいやん。

暗っ・・・。

超余談ですが昔教育テレビで「こんにちは、クラさんだよ!」って番組ありましたよね。
指で「電話ちょうだい」みたいな感じのポーズしながら。
[PR]
by fonda127 | 2008-07-09 20:58 | 日記 ▲Top
<< 生存報告 ←るしはたんのマネし...
伝説の男(スネーク)の最終任務... >>
↑Top