恐いサイコの画像  


b0093261_1354854.jpg

昨日、オットマン氏の帰宅は深夜1時。
いつも帰るコールをもらってからだいたい15分くらいで帰ってくるのですが、
20分以上経っても帰ってこないときは「コンビニに寄ってる」ってこと。
コンビニで大好きなお菓子を買って帰ってくるのがオットマン氏のささやかな幸せなのです(←オマエが言うな)。
この日は私におみやげが・・・。
ひとつはボーナスの明細票・・・(ボーナスの存在をすっかり忘れていたのでうれしさ倍増)。

もうひとつが、

「恐いサイコの画像」本・・・ どど~~~ん

以前の記事にも書いたのですが、最近コンビニでこのような書物がいろいろ置いてあります。

「自殺ビデオを送りつけたビョークのストーカー」
「33年 監禁された女性の日記」
「女性を見つめる盗撮犯」
「川田亜子アナ練炭自殺 第一発見より早かったウィキペディアの更新」
などなど・・・画像たーーっぷりでお送りしております。

めっさ怖い・・・

特に深夜見ると怖さ8割増。
晩ごはんの後片付けやお風呂の合間にちょこちょこ見つつ、結局深夜3時まで読みふけり、怖い夢見るんじゃないかとおびえながら就寝。
とにかくページをめくるのが怖い。
次に何がくるのか・・・。その得体の知れない圧倒的な破壊力。
残念だったのは「心霊関連」も掲載されていたこと。
生きた人間のナマナマしいリアルな怖さが怖いのであって、心霊ではないので、そこがちと残念。
[PR]
by fonda127 | 2008-07-02 14:17 | 日記 ▲Top
<< 切株チャット・洞爺湖サミット記...
嗚呼、ガソリン哀歌(エレジー) >>
↑Top