ターミネーター2  

b0093261_0592137.jpg
「あやしいもんじゃないからさ、会社に入らせてよ。ね、ね、お願い」
「じゅうぶんあやしいよ、あんたら(特に一番左)・・・」
(ダイソンっていっつもポッケに手を入れてるよね)


1週間前に「ターミネーター2」がテレビで放送されることを知り、それだけで1週間ウキウキして過ごしてた、超お値打ち主婦です。

もう何度も何度も見ているのですが、

「ターミネーター2」ってこんなに泣ける映画でしたっけ??

歳を重ねるごとに確実に涙もろくなっております。ヤバイです。持ってたハンドタオルがぐしょぐしょです。

ターミーとジョンの友情シーンもいいのですが、
サラとジョンの「母と息子の愛」・・・泣ける・・・なんでこんなに泣ける・・・ぐぐっ。
もっと言うとサラ・コナーの存在感だけで泣くことできます。
サラは今でもカイル(マイケル・ビーン兄貴)のことを愛しているのです。
たった一晩一緒にいただけなのに・・・。
そしてそのことをジョンがきちんと理解している・・・
「ママは今でもパパのことを愛している。たまに夜泣いてるよ」と。

感動的やんか!!

母の悲しみを息子がきちんと見ている・・・。
そんな母は息子を命がけで守ろうとする。
カイル、天国で見てるか?ってまだカイルって生まれてもいないんだよね。

液体金属T-1000という型のターミネーター、本当に液体なので「CGってスゴイんだな」と当時感動しました。
金属体の時の動きをCGで作成するため、T-1000役のロバート・パトリックは体中に線を書かれパンツ一丁で街中を歩かなければいけなかったらしい・・・。
そばを通っていた人たちから「あの人、変態かしら?ヒソヒソ・・・」と変な目で見られていたらしく、
本人は当時を振り返って「街行く人たちの自分を見る視線が非常に痛かった」と・・・。

ロバート、苦労してたんだねえ・・・。

b0093261_1424310.jpg
現在48歳のT-1000。はにかんだ笑顔がステキな2児のパパ


「ターミネーター2」は本当にスゴイ・・・。
完璧すぎる。
全体的にブルーな画、濡れた道路、差し込む光、音楽・・・すべてが完璧すぎる。
ジェームズ・キャメロンって「タイタニック」以来お姿を見ないけど、最近どうしてるんだろう??
[PR]
by fonda127 | 2008-06-29 01:58 | 映画 ▲Top
<< 日々の献立紛争絵巻
Coldplayのお嫁サンバ >>
↑Top