レクイエム・フォー・ドリーム  

禁断症状さん、いらっしゃい・・・

堕ちてゆく・・・

ただ、堕ちてゆく・・・

そして、堕ちてゆく・・・・・

「人間、上は限りあるけど、下は底なしさ」と語った大映ドラマ「乳姉妹」の岡田奈々(超余談)。
その「底なし」っぷり・・・年末もさしせまったこの時期とくと拝見しようぞ

b0093261_15422463.jpg
「わが世の春」と人生を謳歌するキリギリスたち・・・


夏が来て、秋が来て、そして冬になる・・・そんな3部構成でお送りするこの映画。
孤独で満たされない生活を送るハリーとマリオン。
世話を焼いてあげる相手が誰もいない孤独な未亡人サラ(ハリーの母)。
この映画のテーマは「孤独と中毒」

最初は順調だった。なにもかもが・・・
でも季節は秋が来て、そして決して「春の来ない」冬がやってくる。

b0093261_1555497.jpg
「おばちゃん横一列集会」でセンターの位置を陣取ることが生きがいのサラ


若者たちはヘロイン三昧。
そして孤独な母サラは、TVショウに出るために病院でもらったやせ薬をスピード(覚醒剤)と知らずに中毒になってゆく。
「あたし、テレビに出るのよ!」・・・狂気のサラ。

b0093261_1603863.jpg
息子が立派であれば自分の人生も正当化されると思っているサラ


この映画はR-15なのですが、「青少年ドラッグ撲滅キャンペーン」で是非学生さんたちに見てほしい映画。
最強のドラッグムービーです。
この映画は「ドラッグなんて絶対やらねえぞ!」と自分の人生に誓えるものすごいパワーのある映画です。
パワーのあるぶん凹ませ三昧ですが。

サラの廃人っぷり、そして電気ショック
ハリーのもう切断するしか道のない腐ってゆく腕
マリオンのセックスショー(ジェニファー・コネリー・・・よくやったなあ)

ラスト15分の「堕ちっぷり」は凄まじい。


耳に残る音楽は「SAW」シリーズの音楽と五輪真弓の「恋人よ」のイントロを足して2で割ったような音楽(わかりにくい説明だ・・・)
なぜか「ロード・オブ・ザ・リング」のCMテーマ曲(?)で使われていたり・・・
光のまったく見えてこない音楽です。
サウンドトラックがなぜか我が家にあるのですが(オット所持)、運転中に聴くとどんどん落ち込んで崖から飛び降りかねない危険なドライブになりそうです。

「レクイエム・フォー・ドリーム」
[PR]
by fonda127 | 2007-12-28 16:52 | 映画(ホラー・ゾンビ) ▲Top
<< 2007年、心に響いた渾身の映...
チョップトップの未来につなぐ橋・・・ >>
↑Top