立ち上がれ!ラスベガスの老舗ホテルたち  


b0093261_19415247.jpgラスベガスのカジノ・ホテル、取り壊しのため爆破

どうやら「ニュー・フロンティア」がなくなってしまったらしい。
2007年7月15日にもはや営業をストップしてたみたい。
こういうとき古くから働いている従業員さんの気持ちとか考えてしまう。
当初は新しいホテルに「Montreux(仮称)・・・スイスのレイクリゾートをテーマにしたホテル」を建設する予定だったのですがそれも頓挫し、現在はニューヨークの超名門ホテル 「プラザホテル」 と同じコンセプトのホテルを建設する予定だそう。


「ニュー・フロンティア」は泊まったことはないけど、この特徴的なネオンサインはものすごく脳裏に焼きついている。
ラスベガスの「象徴」というわけではないけど、有名なネオンサインであるのは確かだ。
最近では映画「ショーガール」の舞台だった「スターダストホテル」もなくなってしまった。
周りにどんどん新しいホテルができて、新しいもの好きな観光客は老朽化がすすむ老舗ホテルには目もくれなくなってしまった。

なくなってほしくない「チョイ老舗ホテル」は・・・

無料でサーカスが楽しめるサーカスサーカス
自由の女神やブルックリンブリッジを再現ニューヨークニューヨーク
映画「バグジー」で有名フラミンゴラスベガス(旧「フラミンゴヒルトン」)
巨大ピラミッドの圧倒的な存在感ルクソール
映画「カジノ」の舞台リビエラ・・・このホテルのショー「スプラッシュ」は超必見!3回ラスベガスに行って、3回とも見てます。クセになる・・・♡

建て直しを続けながらも老朽化は進んでいく・・・それは万物すべてにいえるからどうしようもないけど、生き残ってほしいホテルたちです。
[PR]
by fonda127 | 2007-11-14 20:29 | アメリカ ▲Top
<< ユナイテッド93
「男らしさ」フルパワーのアメリ... >>
↑Top