レストストップ デッドアヘッド  


b0093261_13415154.jpg
↑※こんなシーンありません。ヒロイン、しっかりGパンはいてますので・・・


「ファニーゲーム」「アレックス」もクリアした今のアタイに、怖いもんなんかねえ・・・

とばかりに意気揚々とDVDをセットするワタシ。

■あらすじ■
二コールとジェシーのバカップルは、ホラー映画の聖地テキサスを抜け出して、明日のスターを目指し華やかなロサンゼルスを目指す。トイレ休憩に立ち寄ったレスト・ストップ(休憩所)で、ジェシーが忽然と姿を消す。1人残された二コールは無人の休憩所で助けを待つが、黄色いワゴンに乗ったサイコ野郎に執拗に付けねらわれる・・・。

テキサス以外にもサイコ野郎はいるんですね・・・そりゃそうだ

「96キロ先に次の休憩所」・・・96キロ歩きゃいいのに・・・てなことをぼやきだしたらサイコ野郎の出る幕ナシ

ワーナー・ホーム・ビデオが満を持して(?)立ち上げた新レーベル“ワーナー・プラス”のRaw Feedシリーズ、よくわからないけど「Vシネ作品」らしいのです。
だから吹替がないのか・・・
劇場公開を最初からしないVシネ = 残酷描写への規制がゆるい・・・これからも期待してますぜ、ワーナーのダンナ。

レスト・ストップは公園のような作りでトイレの他に交番みたいな事務所があったりします。もちろんその事務所で無線で助けを呼んだり置いてあったお酒を勝手に飲んだりラジオつけて鼻歌を歌ったりするのですが、

ヒロインはなにかというとすぐトイレへいきます・・・

外でサイコ野郎に追いかけられたりいろいろあっても必ず自分ちのようにトイレに帰ってきます。きったないトイレです。
鏡の中の自分に問いかけたり、もちろんそもそもその場所である用を足したり・・・
「それはトワイライトゾーンへの入り口・・・パラララパラララ」とばかりに過去の被害者たちの亡霊と交流をはかったり(ヒロインは人間だと思ってますが)メッセージを受け取ったり(壁の落書きですが)、そんなこともできるトイレなのです。この映画、ホラー要素にオカルト映画をプラスさせてます。

しかもサイコ野郎はもうあと一歩!というところで忽然といなくなったりする寸止め野郎です。
でもヒロインにいなくなった恋人の「とどめを刺す」というエグいワナをしかけたりもします。
メリハリのあるサイコ野郎なんです。


あと田舎系ホラー映画にてそのクオリティをグンと上げるキ○ガイファミリーが本筋とはあんまり関係なく、あくまでもさりげなく登場します。

b0093261_14313363.jpg
家族の肖像


特典映像にてこのファミリーは暴走しておりますので、お楽しみに・・・というか、

本編より特典映像のほうがおもしろいってどうよ・・・

ファミリーの憩いといい、残酷拷問映像といい、特典映像は充実してます。必ず見てね!

「レストストップ デッドアヘッド」
[PR]
by fonda127 | 2007-11-08 14:58 | 映画(ホラー・ゾンビ) ▲Top
<< カセットテープと「目を閉じてお...
ザ・カー >>
↑Top