モーテルを探せ?  


b0093261_104164.jpg「デトロイト・ナイトメア」も無事終わり(「デトロイト」ってごっつい名前だよな~)、さあ次はファイナルデスティネーションのアイオワ州デモインだ!
この写真はデモイン行きの飛行機の中から撮りました。
お隣にはこれまたごっついアフリカ系アメリカンな男性がいらっしゃいまして、ブラッディメアリーをごくごくと飲んでいらっしゃいました。



無事にデモインに到着。ここがデモインなんだ~~と右も左もわからぬところで佇んでいました。
とりあえず車を借りよう、と空港内のレンタカーの事務所へ。
今回も「バジェット」で借りました。

b0093261_10412955.jpgb0093261_10414226.jpg


こやつが今回の旅の相棒です。よろしくな、相棒。パンクとかしないでね。

しかしこの車もデカいなあ~~。
「ア、アタイに小型車をくれYO!」と心の限りに叫んだのですが、
「これが一番コンパクトだ」と冷たく言い放たれたさきほどのシーンを回想しながらハンドルを握ります。

現在時刻は17時。でもまだ太陽はものすごく高い。
とりあえずモーテルに行こう。
初日の宿は日本で予約しておきました。
場所は・・・・・・ああ、おとなしくデモイン空港近辺のモーテルにしとけばよかった。
「Days Inn Ankeny」・・・「Ankeny」・・・「あんけにぃ?」・・・・
レンタカー屋さんでもらった地図によるとどうやらデモインの北に位置する町らしい。
住所・・・住所・・・105 Ne Delaware Ave ふんふんなるへそ・・・
しかしレンタカー屋さんがくれた地図はおおざっぱでこのDelaware Aveがどこにあるのか載っていない。
「でらうえあでらうえあ(ちょっとぶどうが頭をよぎる)」・・・とりあえずアンケニーへ。
慣れてしまうとどうってことないけど、アメリカに着いたばかりの走り出しは緊張します。道路が日本とは逆なこと、方向指示器は左手を動かす・・・この2点を頭にたたきこみながら出発。
「アンケニー方面はこっちだよなあ~~」と手探り状態で69号線を上へ上へ。

オットマン氏の言葉を借りるならどうやらワタシは「とびっきりの方向音痴」らしい。
「よくアメリカをひとりで走っていたもんだ・・・」と。


迷いました・・・。 どーーーーーん


Delaware Aveなんてこのまま死んでも出てこないかも・・・とわけのわからぬ精神状態の中、このまま太陽がとっぷりと沈んでいくことが怖かったので(アメリカの夜は暗すぎる!)、
「聞くは一時の恥、聞かぬは一生の恥」精神で雑貨屋さんに飛び込みました。
親切そうなおじさまと若いアメリカンムスメが、
「ああ、それならもうすぐそこじゃよ。そこの道を左へいって、ガソリンスタンドのところを左、そのまま走っていけば着くじゃろう」(超訳)
と教えてくださいました。
ありがとうございます・・・。お礼になにか買っていけばいいのに何も買わず出てきてしまったアタイを許してね。

・・・というわけで、無事たどりつきました(BGM「たどりついたらいつも雨降り」♪)


b0093261_10514341.jpgb0093261_10515675.jpg


こんな感じのモーテルです。
電子レンジや冷蔵庫まで完備されておりました。冷蔵庫があると本当に助かります。

・・・そんなこんなで、このあとは食事をし、初日の夜が暮れていくのでありました・・・(つづく)
[PR]
by fonda127 | 2007-09-14 10:41 | アメリカ ▲Top
<< フランチェスカの家・・・もうど...
超難関!狭き門だよ、デトロイト! >>
↑Top