セドナへ  


アリゾナ州フェニックスは、
太陽の谷というニックネームがあり、
年間平均300日ほど快晴の空が望めるらしい。
それなのに…

「なぜ、雨が降る…!?」

私といえば、日頃の行いはバッチリだ。人様の迷惑にならないようにひっそりと生活しているのに…。

となると、やっぱり原因は…

「ヤツ(オットマン)か…。」

…というわけで、今日はフェニックスから車で2時間くらいのところにある「セドナ」という街へ。
b0093261_1344112.jpg
「岩山が見えてきたぞ!!」

b0093261_13455684.jpg
「これぞアメリカの原景だ!!」

雨(途中から雪もちらほら)が降っていたので遠くまでは望めなかった。
ダイナミックな赤い岩山にしばし呆然としつつも、天気が悪いことを嘆いていると、

「赤い岩山と雪って、なかなか見れない“対照美”って感じでいいよね。」

と、前向きパンダのヤツ(オットマン)が言った。

「“対照美”なんていらない。たくましいアメリカの赤い岩山がいい」
(「わんぱくでもいい、たくましく育ってほしい」ふうに)。

と、私は心の中でつぶやいた。
[PR]
by fonda127 | 2006-12-29 14:10 | アメリカ ▲Top
<< オールドタウン
アメリカ、フェニックスに到着 >>
↑Top