「ハルカナ約束」で消えた…ウタワラの赤西くん。  


今日、KAT-TUN赤西くんの休業前の最後のテレビ出演、ということで「ウタワラ」を正座しながら、赤西くんの一挙手一投足を見守った。
先週の「ウタワラ」でも思ったのだけど、赤西くんの「一歩引いた」感が否めない。特に歌のときに。
なんというか…夏休み前の小学生みたいだ。長期休業を宣言したときのミスチルの桜井さんを思い出した。
特になにもないまま、フツウに番組は終了。来週もひょっこり出ているのではないか??と思ってしまうくらいフツウのエンディングであった。

赤西ショックを中和するべく、今、日テレの『たったひとつの恋』がいい。
亀梨くん扮する「弘人」がすごくいい。世の赤西ファンはこの亀梨くんの「弘人」に心慰められている人、多いと思うな~。
第3話のビリヤード場での土下座するシーン。怒りに燃える亀梨くんは本当に美しい。「怒りのシーン」で輝くことのできる亀梨くんはスゴイと思う。

『サプリ』の亀梨くんよりもずーーっといいと思う。髪形のせいかもしれないけど。『サプリ』は本当は赤西くんが出演するはずだった…とよく聞くけど、役柄が『anego』とかぶってしまうと思うから、その説はちがうんじゃないかい?とも思う。

これから赤西くんはどうなるのか…KAT-TUNに戻ってくるのか、こないのか…こればっかりはもう、ほんっとおおおおおおおおおうに、本人次第なのですよ。いや、本人さえも今はわかっていないのかもしれない。

働きすぎですよ、他の5人もそうだけど。何年も何年も走りすぎて、疲れたのではないだろうか…。
これを言っちゃあおしまいだけど、他の誰でもない、赤西くん本人の人生ですから。
[PR]
by fonda127 | 2006-10-30 00:02 | 音楽 ▲Top
<< 名もなきハンバーガー
アメリカの新聞配達 >>
↑Top