敬愛する、ミック・ジャガー様  


b0093261_0145993.jpgロック界の北島三郎ことローリング・ストーンズ様御一行はただいまワールドツアー「ア・ビガー・バン」の真っ最中。
ところがボーカルのミック・ジャガーが咽頭炎を患ってしまったらしく8月14日のスペイン・バリャドリード公演、15日のスペイン・エルエヒド公演を中止したとのこと(舌を噛みそうな地名だなあ)。
8月20日に予定しているロンドンでのトゥィックナム・スタジアム公演はストーンズサイドが発表した声明によると行う予定らしいけど…。
ミック・ジャガーの声は大丈夫だろうか、と心配だ。
ギタリスト、キース・リチャーズもニュージーランドで頭の上にココナッツの実が落ちてきて負傷してしまったり(ホントか!?)、今回のワールド・ツアーは順風満帆というわけではなさそう。
ドラムのチャーリー・ワッツも愛する奥さんの元へ帰りたいだろうし(同行してるのかなあ??)、
早くワールド・ツアーを終えて、のんびりできるとよいね。
[PR]
by fonda127 | 2006-08-18 00:39 | 音楽 ▲Top
<< 母は強し!!松居一代さん
うっかり八兵衛 >>
↑Top