「かもめ食堂」のごはんを作るシーン。  








日本女子たちの心の食堂、映画「かもめ食堂」でのサチエさんがごはんを作るシーンは、

もうたまりません!

しょうが焼き、からあげ、トンカツ・・・
どれもこれもおいしそうだし、
サチエさんの丁寧な身のこなし具合といい、音といい、まな板の清潔感といい、
あーもーーー、おなかすいた!
そして絶妙なタイミングでできあがった料理を取りにくるミドリさんの間合い。

「かもめ食堂」が日本女子たちに与えた影響ってはかりしれないように思う。
なんでもない映画だし、
なんでもないような影響力だけど、
なんでもない日常を生きてる人たちをふっとなごませるこの圧倒的な食堂パワー。
しかも舞台は北欧という、この絶妙な日本との距離感。
他の国では、こうはいかなかったと思う(たぶん)。
そしてサチエさんの「人との距離」。

これからもヘビロテ間違いなしの映画。
特にごはんを作る前に見ると、パワー全開。
主婦たちの滋養強壮剤なのだ・・・(?)
[PR]
by fonda127 | 2009-08-28 01:03 | 映画 ▲Top
<< 放蕩息子
女子失格 >>
↑Top