「マッドメン」を最近見てます。  


b0093261_22444869.jpg


最近「マッドメン」という海外ドラマを見ています。
60年代のニューヨークを舞台に、
広告業界で活躍する男たち、そして周りの女たちのドラマ。
酒、煙草、金、サクセス・・・

第1話(パイロット)が「煙が目にしみる」というタイトル。
とにかく出てくるキャストみなさん、煙草吸いすぎ。
オフィスではもちろん、
レストラン、バー、ベッドで、家で、車で・・・とにかく吸う吸う。
このタイトルだから1話だけ(煙草吸いまくりなのが)なのかと思ったら、
2話以降もそのペースは変わらず・・・。
あと仕事中なのに酒飲んでます。
あぁ、60年代ってこうだったんだろうな・・・きっと日本もこうだったんだろう。
なんかいいよね、豊かさに向かってまっしぐら!みたいな。
今のこの不況っぷりを考えるとうらやましい。
エネルギーがすごい。元気だ。


b0093261_2395899.jpg



見た感じ、
私の場合は、ストーリーにぐいぐい引きつけられるというより、
60年代を堪能できる!!というこのおもしろさ。
60年代のオフィス、
60年代のファッション、車、家・・・。
映画「エデンより彼方に」の世界が好きな人は楽しめるのではないか、と。
60年代頃の女性たちってなんであんなに髪型がビシっときまっているんだろう・・・?
乱れがない。
化粧にも。
パールのネックレスは必需品。
絶妙な丈のスカート。
そして持ってくるお弁当は必ず茶色の袋で、中はサンドイッチ。
私だったら絶対足りません・・・。

まだまだ黒人差別は根強く、女性蔑視もあり、ユダヤ人にも厳しい時代背景。
そんなアメリカの60年代を忠実に再現してあります。
まだ2話しか見ていないのですが、
この世界観は癖になりそうです。


マッドメン シーズン1 DVD-BOX

ポニーキャニオン





でも眠くなるシーン多い・・・。
[PR]
by fonda127 | 2009-08-11 23:20 | テレビ・ドラマ(海外含む) ▲Top
<< 容赦ない「テキサス・チェーンソ...
錯視 >>
↑Top