無印の「落ちワタふきん」、素朴さと実用性  


たまには主婦らしい話題も・・・。
無印の「落ちワタふきん」、愛用歴6ヶ月となりました。
すこぶる気に入っております。
私はキッチン周りの台布巾として使ってます。
吸水性もさることながら、洗っても洗っても端がほつれてこないこの安定感、抜群です。
その素朴で無骨な佇まい、寡黙な布巾です(布巾ですから)。
しかし補ってあまりある、その実用性。
豆腐などの水切り用としても使えます。
そして12枚で499円という、お財布へのやさしさ。


b0093261_2372497.jpg



先日無印に行って買ったもの。
・ボックスシーツ(本当は麻のが欲しかったけど高いので洗いざらし綿を買う、貧乏性)
・靴下
・DVD収納ケース(たまる一方のDVDをなんとかしたいねん)
・タオル
・セロハンテープ   などなど



・・・いつか欲しいもの







b0093261_2319438.jpg



洗濯機!!
オサレやんか~~~
このオサレ感が似合う脱衣所じゃないねん、うち。
・・・でも無印のネットストアで探してみたのだけど、この憧れてた洗濯機が見当たらない。
もしかして、廃版?

我が家(もしくは実家)の今の洗濯機が壊れるまで、延命措置をお願いします。



名古屋の湿度は今日もひどいんだぞ!!
[PR]
by fonda127 | 2009-06-23 00:01 | 好きなコト・モノ ▲Top
<< 「ターミネーター2」間違い探し...
ビル・モーズリィ兄貴、その魂の音源 >>
↑Top