「マチェーテ」・・・復讐を誓う、熱い男の物語  




「グラインドハウス」のフェイク予告編のひとつ「マチェーテ」。
大好きだ!!!

フェイク予告編なのにこの完成度、このバカバカしさ、この熱さ、この胡散臭さ。

すご腕の殺し屋マチェーテが請け負った次なる依頼・・・・それは役人の暗殺。
だが依頼はニセモノ、マチェーテは濡れ衣を着せられ追われる身となる。
しかし!やつ等はマチェーテを見くびっていた・・・マチェーテはやられたら!キッチリ!やり返す!
マチェーテの壮絶な復讐劇が今、はじまるっ!


ひょっとしたら「グラインドハウス」本編より好きかもしれぬ。
裏切られたマチェーテが神父である兄に会いに教会へ。
そのときマチェーテとお兄さんの頭に照らされる刻印のような十字架とか、
その後お兄さんがぶっ放す二丁拳銃がハンパねぇ!!
敵の奥さんとお嬢さん両手に花状態で滝の中のマチェーテ。あんたたち・・・ほんまに母娘なんか?
普段は長髪だけど、ひとつ結びしてるマチェーテもいい味出しとる。
フェイク予告編で終わるはずだった「マチェーテ」がついに映画化!?
今年6月から撮影に入るとか・・・。うーーん、フェイク予告編だから「マチェーテ」はおもしろいのかも。


このバカバカしさはクセになるんす。
[PR]
by fonda127 | 2009-05-15 21:23 | 映画 ▲Top
<< ダニーったら・・・
恵那峡ハーフマラソンのあいつ >>
↑Top