「ザ・ロック」日曜洋画劇場の編集カットのあまりのひどさ  


b0093261_2253482.jpg


テレ朝さんがよぉ~愛のない編集しやがってよぉ

先日日曜洋画劇場で放送された「ザ・ロック」の編集カットのあまりのひどさに物申す。
はじめてこの映画を見る人だってたくさんいるんです!!

今回カットされてた主なシーン
■ハメル決起の理由
■VXガスミサイル奪取
■カーラ(グッドスピードの彼女)の存在
■ロック占領前のハメルの善意(子供を引きかえらせるシーン)
■メイスンの正体
■メイスンの鼻歌シャワーシーン&ホテルで大量の料理が運ばれてきた訳
■メイスンとウォーマックの因縁(コインのシーンとか)

あともっともっとたくさんあるのですがとりあえず。

冒頭のグッドスピードの人形爆弾解除のシーンをカットしないで、
ハメルが死んだ妻バーバラのお墓で「わかってほしい。私のしようとしてることを」と決起理由を語り誓う大事なシーンをカットするとは何事だ!
おまけにVXガスミサイル奪取のシーンもカット。
このシーンはVXガスがいかに怖い殺人兵器であるかを語る重要なシーンなんだぞ!
「中国南部に部隊を派遣したおぼえはない」とうっかり口をはさむ33歳若造シンクレアくんをハメルが罵倒するシーンもカットしちゃっていい(好きだけど)。そういうどうでもよさげなところをカットせずに、冒頭の大事な大事なハメルのシーンをカットするとは言語道断。
ハメルの最初の登場シーンがアルカトラズを観光してるシーンってなんやねん。
これではハメルがわけのわからぬテロリストになってしまうではないか・・・。

「ザ・ロック」という映画で大切なところは、
いかにハメルの憤りを私たちが理解できるかどうかなのに。そこが鍵なのに。

とにかくこの編集を担当指揮した人は「ザ・ロック」という映画をなにひとつわかっちゃいない。
これと比べるとフジテレビ土曜プレミアムの編集は素晴らしかった。同じ2時間枠でどうしてこうも差ができるのか。
この編集で今後も放送し続けるのであれば、いっそ放送しないほうがまし。
吹替でもいろいろ不満が残るのに。
ぜひ次回は、
金曜ロードショーでノーカット版を放送してほしい。


ダロウ大尉とフライ大尉の小憎らしさは神
[PR]
by fonda127 | 2009-03-01 23:39 | 映画 ▲Top
<< 最近購入したお気に入りいろいろ・・・
あーもー、THE 緊張。 >>
↑Top