小室哲哉と華原朋美について  


ひまなときにえんえんと華原朋美のYoutubeを見てました。
私にとって神なのはこの動画



まだ出始めの頃で、「音楽界の教祖・小室哲哉の新恋人は16歳年下の美女!」と騒がれてた頃、はじめて歌っている華原朋美を見た。
きれいですわ~~華原朋美。
「I'm proud」も名曲ですが私は「I BELIEVE」のほうが好きなんす。
最初はglobeのために書いた曲だったらしいんだけど、
朋ちゃんが歌って正解やで~~というか「DEPARTURES」の朋ちゃんバージョンを聴いたことがあるのだけど、KEIKOよりうまいと思ってしまった。

小室さんは決してポッと出のヒットメーカーではなく、TMネットワークでの功績も大きいし、それ以外にも中山美穂や渡辺美里などいろんなアーティストに曲を提供してきた。
90年代のあの異常なまでの「小室サウンドブーム」がなければ、今でもプロデューサー、音楽家として充分やってこれてたのではないか?と思ってしまう。小林武史のように。


途中から何を書いているのかわからなくなってきました。
[PR]
by fonda127 | 2009-01-30 01:16 | 音楽 ▲Top
<< あこがれのリネン
洗剤や水の節約なんだってさ。 >>
↑Top